人たち

電話で話せば、 「いい人なんだ」と思える 会って話せば 「人っていいもんだ。」と思えたりするもんだ 安心できる人間関係に限られたとはいえ 人は いいものだ OB会の打ち合わせを終えた 本番を待つのみ こうなったらもう苦労はないのであって 来てくれた人…

気長に じっくり

整体やって 少し救われた 13人のご飯作りや洗い物で溜まった疲れは ほぐされた 明日からはいつもの接骨 いずれにしても 気長に 無理せず どことなく よくなって行きそうな気配はあるのだがなあ

一向に構わない 中古 なんのその

「あわよくば」と出かける 2nd streetと言う中古ショップ ?・・・「ええのあったー」 吉田カバンのショルダー 5000円 即買 usedは嫌だと言う人がいるが 一向に構わない 安くてつかいがいがあれば セカンドものなんのその! いい買い物したなあ そう思える。

受け入れる ②

揺れる ゆれる 心がゆれる 毎日 ゆれる その都度 ゆれる いつでも ゆれる 身体のことで ゆれる 子どものことで ゆれる 孫のことで ゆれる 母さんのことで ゆれる 買い物に行ったら ゆれる 散歩に行ったら ゆれる 部屋で一人の時 ゆれる 母さんと二人で過ごす…

受け入れる

早朝は激しい雷雨 一転 青空とそこからの陽の光 蒸し暑さの極みを連れてきた その中でのチャリぶら まとわりつく汗も心地よく 緑と少しの風と味わえた 中古ショップのはしご 「あわよくば・・・」 「またじっくりやなあ。」 さすがに午後は 疲れと眠気と そ…

足も腰も  身体全体の疲労回復を

昨日の頑張りと 一昨日までの疲労とを 今日は完全OFFで過ごそう そんなこと決めるまでもなく ごろり・うとうとの一日 接骨と整体と 先生の言われることが真逆もあって 戸惑いつつ 「そんな時は『ええとこどり』やで!」 そう決めると なんだか良くなってきた…

思い切って・・・

「短くてもいいので・・・」 昨日の整体の先生の言葉 「痛くてもほぐさねば・・・」 朝のウォークに出て見た ひまわりが曇り空でも東を向いていた なんともなかった、ではこれも・・・ 同窓会を行う場所に 打ち合わせに行ってみる 案の定痛みがくる それでも…

「静かだねえ」

念のためにと 6時半に愛媛に向けて出発した長男一家 見送った後は 脱力感というか ホッとした感と言うか 寂しさと言うか・・・ 本当の疲れが出たのは夕方 夕飯は二人でテーブル カミさんの一言 「静かだねえ。」 元に戻ったが 明日までは「淋しい」だろう。

次の時までもとの静けさへ

孫三人を1日世話をする 難しさと 楽しさと ないまぜになって時間がすぎる 明日この子たちが帰ると 元の二人の生活になる 大勢で暮らすということは 色々な意味で大変なことだ それでも顔を見て 孫を見て過ごす時間は かけがえのないもの 次の機会まで 静かで…

小休止

次男一家が帰り 長男一家は丹後に連れ立って出かける ひと時の小休止 休むことに徹する 眠れはしないが横になる 歩かないようにする サポーターをつけて過ごす やはり 整体が必要か? と言うか早くなんとかならないかと焦る 明日は孫3人と過ごす。 体力温存!…

「生じいじ」

勢揃い二日目 花火をする。 一日出て、足腰はほぼ限界状態であったが、 一年ぶりの花火を楽しむ 昨日三男が 明日は次男が 長男は15日に また二人の生活になる 束の間の「生じいじ」である

父でありじいじであること

明日帰ってくる子どもたち・孫たちへ できる準備をほぼ済ませて 待つのみ 調理のグッズなども買った 愛媛から知多から 車だと混むのだろう 気をつけてと言うしかない 夜は庄やで13人で勢揃い 一年前は病み上がり 一年後は孫が二人増えての集まり 大きな家族…

阻むもの= 暑さ 痺れ それでもいっときよりは・・・

「歩いてみよう」と四条に向かう 電車の涼しさに、 このまま梅田と四条を往復して乗り続けてもと思う 降りた四条は 湿度こそないが灼熱に近い暑さ 程なくMARUZEN Cafeに 寺町回るがすでに買い物の意欲なし ハンズも同じく そじ坊で昼を食べ早々に帰宅 足は …

こんなこともあるわいなあ

3時過ぎから熟睡できず 目覚めの悪い6時半 食欲なく 肩がはり 軽い頭痛 9時を回って 半分義務感のように出かける しかし「あわよくば・・・」 コメダ珈琲にてモーニングなんぞ 次から次への来客で、どういう人たちなの? 2nd streetにあった、 手頃なトート …

「雨だからしょうがない」と思いきれない一日

昨日とは一転 台風の影響でずっと降る雨 気温は低く抑えられるが 外に出れないのはなんとも恨めしい 仕事の人は 学生さんたちは・・・ さぞかし大変だっただろうと思いつつ 何もすることのない我が身に やるせなさなど感じてしまう一日であった

灼熱でも出れたわい

この暑さの中でも 「出かけよう」と思えただけえらい! 嵐山に着いた時には 他に何もする気も無くなってたほど 帰り「もつ」かな? こんな心配初めてかもしれない 汗をかき 肌を焼き 二時間のチャリぶら終了 突然の夕立 そのあとに 龍かキングギドラか 見事…

一年後は二人増えて

一年前の今日は ペースメーカー埋め込み手術。 手術室での様子は今でもっきり覚えている。 数日の入院を経て退院の日 息子たちとその家族が揃ってくれた 今日はカミさんと美味しいものを食べた 来週末、みんなが揃う 赤ちゃんできて13人になった 大きな家族…

二ヶ月に一度の 定期検診に行く 前回と変わりなく先生の一言 「いい結果ですよ。」 「気になることはありますか?」 「歩くと足が痛くなるので運動量が落ちました。」 「ああそうですか。」 ちゃんちゃん その足で旅行の写真を渡しに 去年は旅行あけに手術し…

ついに ここまで 来た

南 川の方 それだけ浮かべてチャリを走らせる 「いけるかな?」から「行こう」へ 高所恐怖症の怖さ乗り越え いくつもの橋を越えて タワーへ 石清水八幡宮へ ようやりましたなあ。 自転車なら長い運動も大丈夫 たっぷりの汗と 満足感

トトロがいた。痛みが消えた?  気持ち良い日

朝の足慣らしにと、 チャリで沓掛方面に来た。 cafeflookは休みなので、 9号線降りてすぐの cafe らくがきで朝のコーヒーを。 途中、猫バスとトトロに会えた。 暑いが、心地よし。 その後ずっと 足の痛さが少なかったのは なんとも嬉しい限り 明日も 明後日も…

日常 いつもの生活

不思議なもんだ 旅行中痛みの走った足が 今日はあまりひどくはならない 「太腿の筋肉が固すぎるから、ほぐした方がいいよ。」 調べると確かに俺の症状と同じ 整体院を探してみる 一件は良さげだが一回め8000円だという 2回目以降も5000円 考えてしまう もう…

やはりここだなあ

バカを言い合い 飲んで歌って ほっこりの二日間 これ以上の説明はいらないほどに 満足 来年もその次も・・・

年に一度の

気の置けない飲みだちとの年に一度の旅行。 今年は城崎大江戸温泉。 夏休みでもあり家族づれの多いこと。 気を使わず 甘えさせてもらえるこの二日間が何よりの癒し。

心の糧

孫の暖はお利口さんに夕べはよく眠ったようで、今朝からご機嫌でいっぱい話をしてた。目の前で初めてのハイハイするのをみて感動。じいじみてニコ、ばあば見てニヤと、よく笑った。 勇太オススメのcafeflookで遅めの朝食。美味。昼寝も良くしてぐずることな…

目的があれば・・・

この夏一番? そんな蒸し暑さの中 「三割引かも」の一言に惹かれて AEON桂川へ 対象外・・・テンション下がるも 目的を夏用ジーンズに切り替える 汗びっしょりで 足が痛くて その中でも頑張った 目的があることは大事なこと 孫の暖は ハイハイ直前まで成長。…

あれまあ ムムム すぐそのあとにホッ!

あれあれ、 昨日の記事が消えてしまった。 編集中に動作が遅いので 辛抱たまらず〜〜〜とやってたら あとで考えると「そらそうなるわなあ。」 納得(?)ができるのだが・・・ すご〜〜〜い損をしたような気になる 失敗例を読んでも 記事は復活しないのだと…

そりゃあそうなるわなあ

朝早く外に出ると、 風が汗をひんやりとさせた 足に痛みは来なかったので 出かけてみたが そんなに甘くなかった 京都ヨドバシ 四条東急ハンズ いっぱいいっぱい 使えば負荷がかかり 当然痛みに直結する 日曜日の城崎まで 我慢できるか? お昼の彩御膳 久しぶ…

6秒待てるか?

怒る前に6秒待て と テレビで言ってる 科学的な根拠があるのだろうが 信じない 「まてる」時点でもう 冷静さを持ってるから だから待てる 怒るときは そんな風に行くものか と思いつつ 「やってみようかな」と思ってしまう 夢見の起き抜けは 肩こりと眠気と …

久しぶりの梅田 証としてのあらうま堂

何とも言えぬ曇り空 まずはヨドバシ。 オーディオとマッサージチェアと・・・ 腰が痛くて寄ってみたが 人がいっぱい 大阪駅への回廊 全面開通は(グランフロント側含めて)9月末とか。 蔦屋のカフェスペースはいっぱいで素通り 梅田の証としてのあらうま堂 …

二時間ぶらり 午後はOFF

寝起きの調子の悪いこと 夏になるといつもそうだ 接骨院での助けがなければ 今日もOFFになるところだった 「ゴルゴを買う」 ただ一点、これだけを目的に 買ってもいいなという品物 「来週ぐらい三割引になるかもしれませんよ。」 で、一週間待つことに 午後…

身も心も解放しよう

起き抜け一番に 「OFF」に決めた 目覚めの悪さと 昨日の疲れ 午後になって読書 「レクイエム 昭和」 うーん、 今読むのはと感じつつ 「死」「臨終」 「まだ早い」と思えない 「いずれ来る まもなく来る」 その時間が年とともに短くなる そんなことを考えすぎ…

怯まず歩いて良かった!

「随分股関節が柔らかくなってきましたよ。」と 先生の言葉に励まされ いつもよりは湿気が少ない天気に後押しされて 四条に出た。 足の痛みが出て 電車降りてすぐ「イノダコーヒーのモーニング」 まさかのボリュームにびっくり 買うでもなく買わないでもなく…

本日は? 1.5h

長岡京市南北コース一巡り 1,5h 今日も何とか行けた。 緑がきれいだ 静かで 穏やかな・・・・

いい汗かけた チャリぶら 2.5h

行けそうだったので カフェを求めて9号線 ニアミスだったようで次回必ず Secondstreet よって 「ウンウン」 ラクセーヌで一休み ここまで1,5h 結局 普通の買い物して帰る それでもよし 今日は2.5hぶらりできた

孫に助けられる

出かけてみたが 一時間で戻り 孫が来る夕方までを ぼんやりと過ごした日 孫の存在は大きい 近くにいることも大きい 実感した日

試みることが貴重な時間

寝起きの感覚で OFFと決めた ならばとやったことは iMacにSierraをクリーンインストールする試み 昨夜のMacBookAirで実証済み 段取り通りに進めるだけ 「アップグレードによる不具合」も確認済み ダメなら「復元」も決めてのこと 「移行アシスタント」は見事…

治りの予感

三日連族です 今日はAEON桂川 今日も何も買わなかったけど、 ご飯だけで満足 歩いても 引っかかりは少なくなっていました。 治っていきそうな予兆ならいいのですが・・・

よくでかけられました!

朝はかみ合わないスタートだった それでもというかだからと言うべきか 茨木AEONに行こうと決めた 駅からのアプローチ 早く歩けないもどかしさと 痛みが激しくならない嬉しさと・・・・ 何も買いたいわけではなく あわよくばという程度 そこまで、暑いのに 痛…

それでも OK!

外出を妨げる条件が 夏は多すぎる 何より一番は「蒸し暑さ」 それに勝てる欲求はない 次は足腰の痛み 今年は特にそれ 67年も使ってきたのだから 80〜90kgもの体重を支えてくれたのだから 傷んで当たり前 思い切って休ませなさい! 「少しは頑張らねば」と 今…

OFFにならない日

足腰の痛みよりも 眠くて眠くて PCの前で うたた寝するなんざが締めてだ 頭痛 肩こり 1日とれず こういう日もあるのだなあ。 もともとOFF 体がしんどいと OFFにもならない 心が揺れたのまま その方が疲れる時もある

一安心 ほっ!

何とも体調の思わしくない目覚め 用事あるので思い切って出てみた 焼きつくような日差し AEON内を歩いたが心配した痛みも軽く ホッと一安心 保険外のマッサージも真剣に考えたのだが これでしばらく様子が見れそうだ 明日も暑いのか?

OFFでいいのだ OFFしかないのだ

今日もOFF 昨日の影響が残っているから ここで無理してはいけないから それを「良し」としなければ 積極的OFFなのだと

役割果たして

どうなっても今日は行くと決め 小雨をついて四条へ 博物館までの道のりで 痛み・しびれ・・・・ 先生と話ができて なんとか教え子との約束果たせた 行くと決めたのはこれが理由 あちこちと行くか行かないか 迷いに迷ったが 無理はできない状態で そのまま帰…

今日は 御の字

「できるだけ少しでも動いたほうがいいですねえ。」 先生に言われたけど、まあ眠い・だるい 3時過ぎ、 「いけそうかな?」 その気になってチャリぶら うだるような蒸し暑さ 「汗をかきに行く」 と決めてのことだがそれにしても・・・・ 写真も撮れたし 動け…

少しでも 一歩でも 進む

毎日、出るか出ないかで迷う。 暑さと足の痛さを思うとつい出たくなくなる。 反面、少しはでて運動しないとと、 義務感に近い思いがアタマをもたげてきて、 それは、 モチベーションと言う前向きのものではない。 そうしなければ身体がどうなるかわからない…

完全OFF

心身ともにリフレッシュさせたくて 完全OFFと決めて 完全OFF 夕方孫が来てくれた時は 張り切った 故に ここもここまで

落ち着きの証としての 夜コーヒー

遅くまで話し合って 病院で相談しようとなった 雨をついて出かけた 市内の蒸し暑さはなかった 相談して少し落ち着いたとカミさん その後は自分のペースに戻って買い物に 俺は足も痛くて昼を済ませて帰宅 そじ坊のサービスランチ うまかったが写真撮らずに食…

雨も孫にはかなわない!

台風の余波の雨の中 連れて行ってもらったのは 枚方 団平 ボリュームたっぷりのうどんや丼 満腹 満腹 AEONでの買い物も 痛みこらえつつ北へ南へ すっかりご機嫌の孫は我が家でもニコニコ 何よりの笑顔 台風は? すでに遠くを去っていた。

OFF  ひたすら OFF

よくなってきたと実感してたのに、 昨日のあれは・・・ ショックだった それが気持ちの重さ・無愛想に出た 何があってもOFFと決めて その通りのOFFを過ごした 無理は禁物 年齢を自覚せよ 蒸し暑い日 エアコンかけて OFFにした 明日は?と思っていたら 台風が…

孫の手 和太鼓 痛み 病気

孫の手 何をしてても可愛くて仕方がない 痒いところに手が届く 痛い心も癒してくれる まさに孫の手 カミさんが申し込んでいた 鼓動のライブ 京都造形京都造形芸術大学内 芸術劇場へ 三男が送ってくれた これでしばらく孫とも「バイバイ」 さてライブは? 技…