ついに ここまで 来た

南 川の方

それだけ浮かべてチャリを走らせる

「いけるかな?」から「行こう」へ

高所恐怖症の怖さ乗り越え

いくつもの橋を越えて

タワーへ

石清水八幡宮

 

ようやりましたなあ。

自転車なら長い運動も大丈夫

 

たっぷりの汗と

満足感

f:id:inotyan1208:20170803213105j:plain