まだか 期待と不安 交互に

朝イチに歩きに出た

ん?痛くならないぞ・・・・

治っていくのかも。

調子に乗ってラクセーヌ

レジに並ぶ時間にたまらず痛くなる

 

民子は二週間早く帝王切開で女の子を出産したと

兄貴から連絡あり

お祝いを準備し郵送

 

眠気と足のだるさと

 

やはりまだか

f:id:inotyan1208:20170627200614j:plain

f:id:inotyan1208:20170627200751j:plain

まずは静かに開けて ホッと

週明けは涼しい朝

何事もなければいいがと願う

今週の接骨は三日間

なんとか治るスピードをあげて欲しいもの

 

救急の会計処理で病院へ

郵便局へ

イズミヤ

リバティへ

乙訓寺で紫陽花を探す

f:id:inotyan1208:20170626194411j:plain

 

午前中は静かに何事もなく・・・・

眠くてうたた寝の午後

「畑に行ってくる」の言葉に

興奮せんようにと言って送り出す。

 

マッサージチェアは結局

またも不具合で連絡する

完全に完治させて欲しい

早く終わって欲しい

 

夕方愛宕さんが紅く染まる

まずは平穏というべきか

f:id:inotyan1208:20170626194533j:plain

「まさか」は禁物 いい勉強した

友達の名を語ったメッセージで携帯番号聞き出し

俺のLINEを乗っ取るやから

みんなに注意呼びかけるが、10件近く同じ詐欺の手口でトークが入ってきたようだ。

 

すぐに確かめればと後悔

1日その対応に明け暮れた

唯一癒しは 孫だ!

 

f:id:inotyan1208:20170625210821j:plain

何とも言えぬ時間

昨夜急に「立てない」と仰向けに頭からたおれたカミさん。

「念のために」と念を押して救急車要請

いくつかの検査を経て最後はMRI

なんと担当は主治医の中島先生

「異常は見られませんよ。」

なんとなく力抜けて帰ってきたのは2時過ぎ

 

いつも通り朝は過ごしたが 急に電話の音

「隣のYですが、昨夜救急車が・・・・」

「なんの目的?」と思うが、

「ご心配かけました。」と常識的な挨拶して切る

この手の人が多い

 

救急の待合でもそうだった

もう一人運ばれてきた若い男性の上司と思しき女性と若者

まだ十分に酔いが残ったしどろもどろ口調で

周りもはばかることなく愚痴をこぼし始めてやめない

リストラの話 上司の悪口が次から次と・・・・

本当に常識のない周りの見れない人間だった。

話に付き合わされた若者はどうしただろうか・・・

運ばれてきた若者はどうしただろうか

 

長岡天満宮でお願い事は ただ一つ

幸いその前後で連続して気配りの効いた人に会い救われた。

 

午後からは 激しい頭痛

夜になって薬飲んで少しマシ?

カミさんは眠くて寝てたとか。

そら当たり前やろ。

 

我が夫婦 本日

実に暗い 眠い しんどい

時間を過ごしたのだ

f:id:inotyan1208:20170624201319j:plain

 

「その気」だけではすぐに失せてしまう

第二弾 ヨドバシ・ソフマップ・AEON

張り切ってどうぞ!

まずやったのは マッサージチェアに乗ること

Macのこと ヘッドフォンのこと

もうグダグダ

インク買って出る。

 

徳兵衛で昼の海鮮丼セット

f:id:inotyan1208:20170623215600j:plain

 

 

うまいとは思えない

まずくはないが・・・・

 

「その気」はそこまでだった。

 

足はだるい 肩はパンパン 頭痛も

ムムム!

「その気」チャレンジはきつかった?

接骨でほぐしてもらうと

その日の調子は上がる

だから「その気」になったのだ

おまけに、「しんどい道」を選んだ。

坂道を登り

竹の径をくぐる

久しぶりは「意外と登りがきつい」

浄住寺から地蔵院へ

あおもみじと「竹の寺」

途切れないほどには人は訪れるが

静かで浸れる場所

 

AEONへ戻るが

何も買わずに通過のみ

何ともなかったが、しばらくすると「足にきた!」

 

孫が来て救われた。

 

f:id:inotyan1208:20170622194355j:plain

降ったが 止んだが・・・・

夜中からの雨は結構な量降り続いた。

この梅雨初めての雨は、本格的な降りだった。

もともとOFF、雨でさらにOFF

3時前からは小降りに変わりやがて

薄日も漏れてきた。

降っても

止んでも

 

何もする気にならないのは

同じ